出会い系サイトで大学生男子が童貞を喪失できた奇跡

最新版

出会い系サイトで大学生男子が童貞を喪失できた奇跡

PCMAX(ピーシーマックス)

もう8年くらい前のことだと思う。

 

恥ずかしながらオイラの出会い系サイトでの初めての女性とのセックス体験談。。つまり童貞喪失経験談です。

 

相手は21歳の短大に通う清楚な感じの女子大生で、見た目は有〇架〇を少し大人びた感じですごく可愛かった。

 

ですので、ここから下彼女のことを千尋とします。

 

 

 

ところで、当時彼女いない歴が年齢と同じなオイラは、よく出会い系サイトでテレフォンセックスをするのにはまっていた。

 

実際にはブサメンのオイラでもテレフォンセックスっでは自称ハンサムボーイになれるというのと、自らオナニーをするよりいくぶんか寂しさを紛らわせることができるのが嬉しかったのかもしれない。

 

とは言ってもテレフォンセックスはとどのつまりオナニーなので、相手が最初にイッテしまい切られたりだとか、相手がオイラのことを気に入らず切られたりというようなことまではしばしばあることで、最後まで付いてくれる子なんていうのは20人に1人とかそういうもんだった。

 

でもその20人に1人に出会えた時の快感は格別であり、それからフレンドリーになってメル友みたいな感じになる女性もたくさんいたのです。

 

でも、そこからさらにリアルで逢うとなると話は違ってくるで、むこうの暮らしている所が遠かったり、自然消滅してしまうなどでほんとあった女性はそれまではいなかった。千尋に巡り合うまでは。

 

 

 

千尋ともいつもと同じようにテレフォンセックスをして、テレフォンセックスをしたあとにピロートークのような談話の中で本当の年齢や住んでる所、何をしているかといった話をしていると、21歳の女子大生で都内に暮していることがわかった。

 

なおオイラは当時21歳の大学生で名古屋に住んでいた。

 

そしてこの会話の中で、千尋とオイラの出身地が一緒であることが明らかになりたことにより話はストンと進んでいった。

 

現今生活しているところは別だからと言って、とにかく同郷の人間というのはボルテージが上がるし、相互に障壁が一気になくなってくれた感じがした。

 

その日はアドレスを交換して、電話を切ったのだが、その日からというものカップルのようなメールや電話のやりとりを一週間近く毎日していた。

 

 

 

言うまでもなくそうなったらオイラも意識することがないはずもなく出会って見たいという気分はより一層増えるのが当たり前であるが、東京と名古屋で区間も遠い上に、どちらとも大学生だったことからお金もなくリアルで会うという話にはなかなかならないと思っていたが、千尋の方から、「私が会いに名古屋に出向くよ」といった話になった。

 

本心を言うとブサメンのオイラに顔を見に来るだけの値打ちなんてゼロであり、今になってみると男のオイラが会いに行くべきだったのだが、自分自身に自尊心の持てないオイラは千尋に会うことで嫌われ、この関係が終えるのが気掛かりだった。

 

とは言っても、千尋に会いたいという気持ちには勝てず、急きょ千尋が名古屋に顔を見にきてくれることになったのだ。

 

 

 

顔を見に来る前夜、千尋は夜間バスに乗ってくるということで、電話をもらってあくる日早朝に迎えに行かないとならなかったので、早く寝ようといつもより早めにベッドに潜り込んだのだが、尋常でない緊張感と興奮度でエキサイトしてしまい結局一睡もしないまま千尋を出迎えに行く時間になっちゃったのだ。

 

そのうえでターミナルに迎えに行くと女性が1人ベンチ座り込んでいる、写メはやり取りしてはいたが念押しとして電話をかけて千尋かどうか確かめればそれが千尋だった。

 

はっきり言って写メを見たときからカワイイとは思っていたが、ほんまもんはという以上に可愛かった。千尋を見たオイラは心の中ガッツポーズであった。

 

 

 

オイラ「はじめまして」

 

千尋「はじめまして」

 

 

 

オイラ「本当にきたんだね」

 

千尋「本当にきちゃった」

 

オイラ「まあ行こうか」

 

 

 

時間は朝の7時でまだどっか行こうにも早すぎたので、さしあたってオイラの家にきて休養をとることになった。

 

家に行く道中どちらからともなく手をつなぎながら歩いた。はたから見れば100パーセント仲の良い恋人同士に見えただろう。

 

そのうえで話してみるとこれまで会話のことやらで盛り上がり、初めて会ったような感じはなんら思いさせなかったし、なによりおしゃべりの内容から千尋がマジに千尋であることが確かめられて安心と千尋に逢えた喜びをかみしめていた。

 

 

 

そして、家に着くと千尋も昨夜長距離バスで、どうも寝れなかったらしく眠いとのことで、昼までに家の中で体を休めてから昼から出掛けようという話になった。

 

そうして、ここでどこ行こうかみたいなスケジュールをインターネットで調べたりしていたんだが、テレフォンセックスで何度も卑猥だことをしていた2人、言うまでもなく会えば卑猥な気配にどちらからというわけもなくなっていった。

 

けれども、童貞のオイラにとってはそこから先どのようにしていいのか分からずにいた。

 

千尋には自身が童貞であることをいっておらず、何度もしていたテレフォンセックスではあきらかに体験済みの人ぶって誘導してはいたが、実際に彼女を目の前にすると何一つできないオイラがいた。

 

 

 

そういったことを気付いてかどうかまるでわからないが「眠いね」とか「会いたかったんだよ」とか言いつつ千尋がオイラに甘えてきてくれた。

 

そうやって千尋に引っ張ってもらいながら、千尋のこと背後から抱きしめたり舌を絡ませるキスしたりしながらネッチョリしていた。

 

だが何をおいても童貞、平静さを装いながらも千尋を抱きながらしめた時の女の子のいい香りと体のプリプリとした感じ、初めてする口づけでオイラはちんこが力の限り勃起してるのが自覚した。

 

 

 

それはそれは千尋にもばれていたようで

 

千尋「すごい大っきくなってるんですけど」

 

オイラ「知られてしまった?」

 

 

 

千尋「こんなになってるの押し付けられたら誰でもね」

 

オイラ「すまん」

 

 

 

千尋「ううん、うれしい。」

 

オイラ「ベッド行こうか」

 

と言うと千尋は何も言わず頷いてくれた。

 

 

 

ベッドに入るともう、どちらともこれまで会いたかった気持ちを炸裂させるかのようにおのおののクチビルを求めた。

 

2、3分お互いのクチビルを求めあったあと、クチビルを離すといつもしているテレフォンセックスをもう一度実施するかのように

 

オイラ「大きなおっぱいタッチしてもいい?」

 

千尋「うん、たくさんいじって」

 

この期に及んでこんなこと言ってしまうオイラは童貞丸出しだったと今になっても照れくさくなる。それに千尋もこんなオイラによく付き添ってくれたなと。

 

 

 

その様にしてなるべく痛くしないようにと千尋の胸元を愛情を込めて揉み出す。

 

サイズはBカップでそれほど大きくはなかったが、片手に収まるピッタリのボリュームであった。

 

こうなってしまえばオイラも理性がなくなっていて、次からは彼女の確認もしないで次から次へと激しくなっていき、千尋を裸にするまではそう時間はかからなかった。

 

とは言っても、千尋がスカートではなくパンツを履いていたためにそれを脱がすのに手が掛かったのだけはどういうわけか今だにハッキリと記憶してる。

 

 

 

千尋を一切合切脱がすと自分1人じゃ照れくさいとオイラも千尋にもぎとられ、お互い丸裸になってから布団にまた潜り込みイチャイチャしていた。

 

しかしオイラがもう我慢できなくて、Cカップの乳首の立ったおっぱいを生のまま揉み始めると千尋の口から

 

千尋「あっんっ」

 

といった声が聞こえてきたので、調子にのったオイラは乳房を揉んだり乳首を舐めたりと無我夢中で千尋を感じようとしていた。

 

そのように千尋のまんこに指を這わせてみると、女の人って濡れるというのは聞いていたがこれほど濡れるものなのかというくらいびっしょりとなっていた。

 

 

 

そしてオイラの中で初セックスの時にクンニだけはぜったいして見たいと思っていたので

 

オイラ「舐めていい?」

 

と聞いてみると

 

千尋「えー。バスで移動してきたし汗大量にかいちゃってるから駄目。」

 

と言われたのだが、ここだけは譲れず

 

 

 

オイラ「ヤダー、絶対になめる!」

 

と言い、一方的に千尋のまんこを舐め始めた。したところ

 

千尋「あぅっ・・・ダメだって・・・あん、もう馬鹿ぁ・・・」

 

と言ってはいたが、ホントに嫌がってる感じはしなかったので舐め続けた。

 

 

 

ぶっちゃけて言えば、千尋がきにかけいた通りなのか汗ですごく臭くなっていた。

 

だけど、こんな可愛い子のまんこが臭いというズレが更におれを興奮させ、20分近くクンニをしてたとおもう。すると千尋から

 

千尋「それ以上されるとイっちゃうからお終い」

 

と言われ、泣く泣くまんこからクチビルを離した。そしてマジかどうかわかんないけど

 

千尋「ものすごく気持ちよかったよ。次は私がしてあげるね」と呼ばれ、オイラは仰向けにされた。

 

 

 

ここまで来ると、まな板の上の鯉状態で、千尋は乳首からちんこという順番にオイラを攻めてくる。

 

そして人生これまでなかったフェラチオ。正直に言うと、自分はどのような人もそこまでめっちゃ気持ちいいっていう感覚はなく、爽やかなけどすぐイってしまうのではないかという困惑の方が勝ってしまってたのか、集中して気持ちよくなれなかった。

 

 

 

そしてフェラチオで射精してしまってはと想定し

 

オイラ「挿入したいんだけど」

 

千尋「いいよ、来て」

 

と言うのだが、童貞あるあるの、いざ入れようとしたら緊張感でいっぱいになって小さくなってしまうという事件が発生。

 

 

 

オイラも、あれ?あれ?と言いながら焦れば焦るほどなえるばかり。

 

挙句に通常状態にまで戻ってしまった。もう千尋にも申し訳ないとなり謝ることしかできなかった。

 

そして、ここでついに千尋に童貞であることを告白。

 

本心を言うとめっちゃ見た目が悪かったし、なによりも不快に思われてしまうのではないかと不安のほうが大きかった。

 

 

 

しかし、そんな心許なさは必要なかったみたいで

 

千尋「そうだったんだ、じゃあ私が教えてあげるね」

 

と、いう様子は「わかっていたよ、これまでよく頑張ったね」という感じであった。

 

 

 

だけど、オイラの気持ちとしては童貞を打ち明けたことにより気持ちいいようになり、その後のセックスに集中?というか本当に楽しむことができた。

 

そして、ちんこが返り咲きし、いよいよ、インサートにもう一回トライ!

 

 

 

千尋「場所わかる?」

 

オイラ「ちょっと待ってよ。この辺?」

 

 

 

千尋「ここだよ」

 

と言いながら千尋が手を使ってリードしてくれたおかげで、なんとか挿れることができた。

 

挿入した瞬間、童貞を終了できた喜びと、千尋の中がビックリするくらい暖かく感動したのをおぼえている。

 

 

 

そっくりそのまま千尋に抱きながらつき

 

千尋「ちゃんとできたね、おまんこが擦れて最高?」

 

オイラ「すごいポッカポカで気持ちいい」

 

 

 

千尋「好き勝手に動いてみて」

 

と言われており、経験不足ななりにも腰を動かした。

 

 

 

そして抱き合ったまま

 

オイラ「ずっと会いたかった、好きだよ、千尋」

 

千尋「ありがたい私もずっと会いたかった。大スキ」

 

とお互いの気持ちを確かめ合った。

 

 

 

そして、すぐに射精感を感じてたオイラは

 

オイラ「すまん、もうイキそう」

 

千尋「うん、いいよ。きて!」

 

 

 

オイラ「千尋。好きだぁ・・・イクイクゥ」

 

千尋「私もイっちゃう・・・あああぁぁ」

 

と抱き合いながら千尋はオイラのことを受け止めてくれた。

 

 

 

そしてお互い少し落ち着いてからまた何やかやと話をしたのだがまず、オイラが童貞であったことをこれでもかというほど千尋にからかわれ、オイラは実際は何も言えなかった。

 

それに対し本気でそれが原因で嫌われたっていうことはなかったみたいで、オイラは心底安心したのを記憶している。

 

 

 

また訊ねる順番を取り違えてしまったが、何でオイラに顔を見にきたのか?と聞くと、会いたかったのは本当らしいが顔を合わしてもし自分の希望しているような人じゃなかったら、バイバイしてその日一日中名古屋観光でもすればいいかくらいできたらしい。

 

でも実際のところ顔を合わしてみたら、自分の思ってた男性だったから満足したとも言われた。こんなことを聞かされ、千尋ってすごい押しの強い子だなぁと感心したのを記憶してる。

 

 

 

ともあれ、その日は一泊して行くスケジュールしていたので午後からは名古屋の街中にデートに出かけた。

 

デート中も人目をはばからず至るとこで舌を差し込んでくるキスをしまくった。

 

そして日が暮れたらまたおれの部屋で同じようにセックスを2回した。夜間の2回目からはお願いしたら生でマンのの中に中だしさせてもらった。

 

生のままの時の気持ち良さはまたとびっきりで、千尋もグ〜ンと感じているように見えた。そして2回目が終わったのは深夜の3時を過ぎていた。

 

どちらとも睡眠をとっていなかったのによくがんばったなと今でも思う

 

 

 

でもさすがにどちらともともスタミナの限界に来ていたため、どっちからともなく眠りにつき朝8時くらいに起床して、もう1回、マンコの奥までたっぷりとザーメンを生中だしでセックスをした。

 

そして千尋が帰る時間となったのでまた昨日と同じターミナルまで送り届けた。

 

きのうの早朝、ここで千尋と初めて出会ったのがいましがたのような、それでいてすごい遠い過去のような変な気分になりながら千尋を見届けた。

 

 

 

そのうち、千尋とは3〜4回会ってあうたびにセックスもしたが、千尋から遠距離恋愛はダメといわれ、付き合うことはなく、しばらくするとして千尋に彼氏ができ、おれにも人生初の恋人ができたことによりオイラたちのつき合いは終わりになった。

出会い系サイトへの入会が不安ですか?

PCMAX(ピーシーマックス)

出会い系サイトへ入会・登録するとなるとやっぱり不安・・・
でも大丈夫です!!
当サイトでは安心・安全な出会い系サイトしか
紹介していません!!

そして出会い系サイトについて正しい知識を
知っていれば、なんら不安になることもなく
仮に悪質な出会い系サイトを見ても心配になることはありません。


「出会い系サイト」のメリットとデメリットを学ぶにはコチラ >>


本当に出会える出会い系ランキング

オススメどの地域でも抜群の集客を誇るサイト


オススメPCMAX(18禁)

年間広告費もなんと毎年10億円以上を投入

PCMAXをランキングNo.1なのは運営の堅実さ、利用料金の格安さ、女性会員が(サクラでなく)多く簡単に好みの女性と会えるというところです。出会い系サイトというと胡散臭いというイメージがある中で、このサイトはクリーンなイメージなので多くの女性が利用している男女ともに大人気の出会い系サイトです。

                    


オススメハッピーメール(18禁)

出会い系サイトで大学生男子が童貞を喪失できた奇跡 当サイトでは1位にPCMAXがおススメですが、ハッピーメールも実は人気があります。管理人は個人的にこのサイトが一番好きです。 ハッピーメールは高いセキュリティで価格設定の会員にやさしい良心的。だから安心して使えますね。機能が豊富なので異性との出会いが高いのが特長! コチラのサイトも本当にオススメです
                    


オススメわくわくメール(18禁)

わくわくメール(18禁) 管理人としては「わくわくメール」と「ハッピーメール」は甲乙付けがたいね。女性との出会いは地域によっては女の子が全く違う場合もあったりと、意外な出会いでかなり美味しい部分が多く、絶対に抑えておきたいサイトです!ハッピーメールは人妻率が多い気がするので、絶対に外せません

                    


ミントC!Jメール(18禁)

ミントC!Jメール(18禁) 人妻、素人、テレクラの流れから使っている人も多いので、人妻などが穴場。 地域によっては、昼間の人妻がPCマックスや、わくわくメールとは全く違う層だったりするので最高^^
他のサイトに比較して若干値段が高く使いにくいかもしれませんが慣れればサクサク使えます^^

                   


YYC(18禁)

YYC(18禁) ライブドアが運営しているという部分では抜群の安心感があるのがこのYYC。 気軽にセックスというよりも、パートナーを探している人が多い様な気がします。上記ランキングよりも固い感じの女性が多い。

                   

出会い系サイトで大学生男子が童貞を喪失できた奇跡関連ページ

出会系PCMAXで一人でのオナニーもお好きな巨乳ゆりちゃんとエッチした体験談
出会い系サイトPCMAXで出会った女性や男性との出会い体験談のご紹介です。
出会い系PCMAXで知り合った男性と温泉ハメ撮り旅行
出会い系サイトPCMAXで出会った女性や男性との出会い体験談のご紹介です。
出会い系サイトPCMAXで知り合った男の左曲がりのちんぽは最高
出会い系サイトPCMAXで出会った女性や男性との出会い体験談のご紹介です。
出会い系で知り合ったドMでセックスレスの若妻に精液を口内射精
出会い系サイトPCMAXで出会った女性や男性との出会い体験談のご紹介です。
出会い系PCMAXで知り合う四十路妻は、セックスレスなので激しく何度も求められる
出会い系サイトPCMAXで出会った女性や男性との出会い体験談のご紹介です。
PCMAXで知り合ったビッチな今どきギャルと速攻ワンナイトセックス
出会い系サイトPCMAXで出会った女性や男性との出会い体験談のご紹介です。
出会い系サイトPCMAXで知り合ったとんでもなく淫乱なGカップ女性
出会い系サイトPCMAXで出会った女性や男性との出会い体験談のご紹介です。
PCMAXで知り合った10代の巨乳女子に口内射精
出会い系サイトPCMAXで出会った女性や男性との出会い体験談のご紹介です。
出会い系にやってくるオヤジはセックステクニックもちんぽもすごい
出会い系サイトPCMAXで出会った女性や男性との出会い体験談のご紹介です。
出会い系サイトで知り合ったキャリアウーマンとネットカフェで性器を舐めあう淫乱プレー
出会い系サイトPCMAXで出会った女性や男性との出会い体験談のご紹介です。
出会い系サイトで知り合ったミニスカギャルとリアルで中出しセックス
出会い系サイトPCMAXで出会った女性や男性との出会い体験談のご紹介です。
大宮で出会い系サイトで知り合った大企業の受付嬢とワンナイトセックス
出会い系サイトPCMAXで出会った女性や男性との出会い体験談のご紹介です。